技術ブログ大集合 #SAPアドベントカレンダー 開催

作成者:松舘 学投稿日:2018年12月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

師走に入り、ホリデーシーズンが近づいてきました。テクノロジー界隈では、この時期になると、アドベントカレンダーが盛り上がります。アドベントカレンダーとは、、、、

Advent Calendarは本来、121日から24日までクリスマスを待つまでに1日に1つ、穴が空けられるようになっているカレンダーです。WebでのAdvent Calendarは、その風習に習い、121日から25日まで1日に1つ、みんなで記事を投稿していくというイベントです

出典: https://adventar.org/

283001_Male_skater_noel_R_blue

ということで、SAP界隈では初めての試みとなる

SAPアドベントカレンダー2018

を実施しています。

12月1日より25日まで、25日間毎日ブログが投稿されます。

毎日ブログのボックスが開きます。SAP Cloud Platform を中心に、SAPの最新テクノロジーを活用した「やってみた」等々の記事が公開されています。すでに公開されている記事の中から、カテゴリー別に記事を紹介します。

SAPイベント

SAPの年次グローバルイベントにはビジネス向けにSAPPHIRE(開催地:アメリカ合衆国フロリダ州オーランド)、主にディベロッパー向けのテクノロジーイベントSAP TechEd(開催地:アメリカ合衆国ネバタ州ラスベガス、スペインバルセロナ、インドバンガロール)の2種類があります。

コミュニティ関連

SAPに関する日本語の技術情報発信を促進すべく、オンラインコミュニティ活動に力を入れています。コミュニティに関するアクティビティを紹介した記事です。

SAP Cloud Platform 関連

SAPの提供するPaaSプラットフォーム SAP Cloud Platform。オープンソース技術に完全に準拠しており、SAP以外のディベロッパーの参入も大いに期待できます。実装されている様々なオープン技術を使って「やってみた」記事をはじめ、多様なサービスのガイドまでいろいろと取り上げています。

Fiori / UX関連

iOS SDK関連

Appleと共同開発している、SAP Cloud Platform SDK for iOSの概要から、実際にSDKを使用してFiori App開発を「やってみた」ブログ記事が公開されています

マシンラーニング/チャットbot関連

SAPが目指すIntelligent Enterprise実現のために、S/4HANAに埋め込まれるマシンラーニング機能や、対話型エージェントであるSAP CoPilot、SAP Conversational AIやRPAを扱った記事

SAP S/4HANA Cloud/SAP Analytics Cloud

282993_Circuit_wreath_R_orange

 

[12月25日更新]

12月25日までの期間、毎日新しい記事が公開されるのを楽しんでいきましょう。

お陰様でSAPアドベントカレンダー2018の記事公開は盛況のうちに終了いたしました。
ブログを投稿いただいたSAPパートナーの皆様、記者の方、SAP社員の方ありがというございました。

ハッピーホリデー!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連記事

  • SAP HR Connect Autumn 2020 DAY3|ニューノーマルヒューマンマネジメント―HR Techを企業が今、活用するべき5つの論点

    2020年10月26日~30日の5日間、オンラインで開催された「SAP HR Connect Autumn 2020」。本稿ではDAY3(10月28日)に行われた日本アイ・ビー・エム株式会社でタレント&トランスフォーメーション アソシエイトパートナーを務める久保田 勇輝 氏による「ニューノーマルヒューマンマネジメント~HR Techを企業が今、活用するべき5つの論点」をご紹介します。

    続きを見る

  • 開催報告、SAP Ariba Live Tokyo 概要編

    SAP Ariba Live APJ Tourとしてシドニーから始まり、シンガポール、そして東京と、3か所の連続開催という過去にない規模で行われました。東京においては、調達・購買部門向けのソリューションとしては日本最大級のイベントとなりました。
    約500名のお客様、サプライヤ様にご来場いただき、また、7社のご賛同いただいたスポンサー様含め、様々なテーマについてのセッションや事例紹介、デモなど、とても熱い一日となりました。調達・購買業務において、ここまで皆様のご興味、ご期待をいただいていたのかと、ただただ驚きの連続でした。

    続きを見る

  • 調達・購買機能を強化する企業の動きが加速。コロナ禍で急激に進むDXとグローバル化に対応

    7月14日にオンライン開催されたSAPPHIRE NOW JapanのProcurement(調達・購買)トラックでは、「守りから攻めの調達・購買へ」と題して、SAP Aribaの活用を中心に調達・購買機能を強化したSAPのユーザー各社の事例紹介が行われました。荏原製作所、ヤマハ発動機、ポルシェジャパン、宇部興産のチャレンジをお伝えします。

    続きを見る

SAPからのご案内

SAPジャパンブログ通信

ブログ記事の最新情報をメール配信しています。

以下のフォームより情報を入力し登録すると、メール配信が開始されます。

登録はこちら