SAP HANAでカッ飛びたいスタートアップ企業、大募集!~SFPその1


SAPでは、SAPスタートアップ・フォーカス・プログラム(Startup Focus Program、とりあえずここでは略してSFP)というグローバルプログラムを実施している。

一言でいうと、当ブログでおなじみの超高速インメモリーDBSAP HANA」をベースにして(あるいは連携して)、ビッグデータ、インメモリー、モバイル、クラウド、ソーシャルメディアなどの分野で商用の超速アプリを作りたい・売りたいスタートアップ企業を、SAPが全面支援します、というものだ。

従業員6万人を超える大企業、しかもどちらかというお堅いイメージのSAPが、なぜスタートアップと手を組むのか?そもそも、「スーツ」文化と「Tシャツ・ジーンズ」文化がうまくやっていけるのか?と思われたあなたは、かなり正しい(笑)。さあ、うまくやっていけそうか、あなたの目で見て確かめていただきたい…