デジタライゼーション実現のための「SAP Solution Extensions」とは?

作成者:高橋 浩二投稿日:2016年4月4日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「SAP Solution Extensions (SolEx)」は、SAP Business Suiteのみならず、SAP S/4HANA やSAP HANA、SAP Ariba、SAP SuccessFactorsなど、SAP製品と予めデータや機能が連携されておりますので、SAP製品ユーザーの様々な課題やニーズに最もフィットし、効果が期待できるソリューションです。グローバルで選りすぐりの約40社のパートナーと、SAPのロードマップを開示し共同開発した、”SAPが製品サポートする”SAPソリューション”です。

その中でも、日本でもホットな課題・テーマのコンテンツや事例を中心にご紹介して参りますのでご期待下さい!

第一回 「電子帳簿保存法(スキャン保存)」対応で大幅なコスト削減と業務標準化を実現

第二回 「機密情報、アプリケーションの脆弱性対策」で効果を上げる

第三回 「SAP HANA IoT Connector by OSIsoft」で予兆保全を実現

CheatSheet

Cheat Sheet – Solution Extensions

<お問い合わせ>
SAPジャパン株式会社
パートナー事業統括本部 ソフトウェアソリューションパートナー担当
高橋 浩二
koji.takahashi@sap.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連記事

  • SAP Ariba Discoveryとヒトの力で緊急時にバイヤー・サプライヤーをつなぐ

    SAPジャパンのCOVID-19対応のブログでご紹介の通り、SAPはバイヤー・サプライヤーの調達購買プラットフォームSAP Ariba Discoveryを無償開放しています。3月10日からサービスを開始して以来、バイヤー側の需要掲載は51%, サプライヤー側の回答は177%増加しています。コンピュータ通信関連機器、医療・検査機器、サービス、インフラ関連領域で、特に活発な調達購買活動がみられます。
    今回は、SAP Ariba Discoveryを活用してバイヤーが、どのようにサプライヤーと出会い、必要なアイテムを調達できたか、ニューヨーク市の事例をご紹介します。

    続きを見る

  • お使いのビジネスネットワークはスマートですか?

    ビジネスネットワークについては、数多くの間違った思い込みが多く、なかでも、EDI接続とアウトソーシング型のスキャニングソリューションは同じだと信じ込んでいる企業が多いようです。これらは同じではないと指摘するのは、Ariba社のネットワーク戦略担当バイスプレジデントであるジェームズ・マーランド(James Marland)氏です。

    続きを見る

  • アポロ・タイヤ:経営情報基盤構築からクラウド活用による顧客エンゲージメント強化へ

    グローバルタイヤメーカートップ20のひとつであるアポロ・タイヤ社は、自社のデジタル活用を経て、得意先の業務オペレーションの最適化を支援するために、エンドユーザーにタイヤを提供する世界約3,500店舗とつながるディーラーポータルをクラウド環境に構築・稼働させて、グローバルに展開中です。

    続きを見る

SAPからのご案内

SAPジャパンブログ通信

ブログ記事の最新情報をメール配信しています。

以下のフォームより情報を入力し登録すると、メール配信が開始されます。

登録はこちら