SAP S/4HANA Retail の最新情報


SAP小売業向けソリューションの最新情報

ブログ“SAP S/4HANAの最新版がリリース”に書かれておりますようにSAP S/4HANA 1610において、今までは拡張ソリューションとされていた各インダストリーソリューションがSAP S/4HANAのコアへ統合されました。統合されたことにより、シンプル化されて、開発や運用も楽に行うことが可能です。また、それに合わせて他のSAPの小売業向けソリューションもSAP S/4HANA Retail for merchandise management(以降 S/4HANA Retail)と連携して動作できるように順次対応をしています。

 

SAP S/4HANA Retail 1610 リリース内容

今回のSAP S/4HANA Retail 1610リリースの主なトピックは以下の3つです

1.シンプルなデータモデルおよびソリューション
2.レスポンスに優れたユーザーエクスペリエンス
3.業種別からコアへ

この3つのトピックの内容をこのブログでは紹介いたします。

Picture20170603011.シンプルなデータモデルおよびソリューション

S/4HANA Retailのプロセスを動作させるためには、SAP S/4HANAで単純化されたデータモデルを使用できるようにする必要がありました。データモデルの簡素化には、たとえば在庫管理の分野における集計テーブルの排除が含まれます。これはスループットを向上し、メモリの使用量を削減し、単一のデータソースに基づいてより迅速で柔軟なレポートを作成します。これにより、集計処理が必要ないため、いつでも必要な時にリアルタイムで売上データの集計を参照することができます。
データモデルの簡素化のもう1つの例は、ユニバーサルジャーナルのような会計関連のテーブルの統一です。
Retail機能を取り入れるのに合わせて、品目元帳(Material Ledger)の情報もユニバーサルジャーナルに持ち、その情報には原価だけでなく売価も含まれるようになりました。

Picture2017060701

2. レスポンスに優れたユーザーエクスペリエンス

こちらは、Fiori2.0がサポートされたことによるユーザビリティを向上させる機能強化が図られました。下記に挙げたような小売業の機能に関して、SAP Fiori アプリケーションが提供されます。
Fiori2.0対応の主な機能
 ・商品の検索
 ・在庫調整
 ・在庫移動
 ・商品の発注
 ・ラベル印刷
 ・棚卸
 ・入荷

主に店舗で行う業務がFiori対応しています。これにより、Mobile端末を使用した店舗でのオペレーションが可能になります。
またFiori Visual ThemeのBelizeテーマによりFioriアプリだけではなく従来のGUI(SAP GUI / WebDynpro ABAP)で作成されたアプリケーションもFioriと同様なルック&フィールが提供されます。

・商品照会画面
Picture2017060602

・商品の発注画面
Picture2017060603

3.業種別からコアへ

従来は拡張ソリューションとして実現していた業種別の機能をSAP S/4HANAのコアに取り入れました。これにより、ビジネスモデルを拡張して容易に業種別のプロセスを実行できるようになります。今まではRetail機能を有効化すると、他のインダストリー機能が有効化できない排他的なものでした。これは、コアの機能がRetail向けの機能に置き換えられていたからです。SAP S/4HANAでは、別のインダストリー機能が有効化されていても原則としてRetail機能を有効にすることが可能です。その為、他業種の新規事業を始めても、設定を行うことにより、他の業種の機能を使うことができます。
また、S/4HANA Retail 1610ではファッション関連のコンセプトである、シーズンの考え方や価格情報の柔軟な管理方法などSAP Fashion Management Solution(FMS)からいくつか取り入れました。但し、現時点ではファッションメーカーが必要とするすべての機能を取り入れたわけではありません。今後のロードマップでは順次取り入れていく予定です。
SAP S/4HANAでは、いくつかのマスタに関しても、コア機能に取り入れる必要があり、コアに合わせる形で実現しました。例えば、従来はRetailの機能にしか存在しなかったサイトのビジネスパートナー(BP)に関してコアに取り入れています。

Picture2017060305

今回はSAP S/4HANA Retail 1610でリリースされた代表的なものをご紹介させていただきました。イベントやポータルサイト等を通じて継続的に情報発信していく予定です。

ご質問はチャットWebからも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

●お問い合わせ先
チャットで質問する
Web問い合わせフォーム
電話: 0120-554-881(受付時間:平日 9:00~18:00)