白熱するアメリカ大統領選。ソーシャル上で評価が高い大統領候補者は誰?


SAPジャパンの瀬尾です。朝晩の温度差がつらい中、いかがおすごしでしょうか? 瀬尾は温度差からか、腰に微妙な痛みを感じる今日この頃です。(歳でしょうか??)

さて、11月6日に投票を控えるアメリカ次期大統領選、みなさんはどれぐらい注目されているでしょうか?白熱する大統領候補たちがテレビ討論会やさまざまなをソーシャルサイトを駆使して、激戦を繰り広げています。実は、このアメリカ大統領選、SAPのソーシャルデータ分析ソリューションの提供元であるNetBase社がリアルタイムで分析し、さまざまな角度から分析結果をダッシュボードで公開しています。

テレビ討論会ではわずか1時間半のあいだに1,030万にのぼるTweetがあったようです。今回は、このような膨大なソーシャルメディア上のデータを活用した、今まさにホットな事例をご紹介したいと思います。