SAP Ariba を今一度知ろう!


こんにちは。SAP Aribaプリセールスの川崎です。

「SAP Aribaって、そもそも何がそんなにいいの?」
というご質問いただきました。

いけない!ちゃんとメッセージをお伝えせねば!と思うに至り、今回はSAP Aribaが貢献できることをお伝えしたいと思います。

SAP Aribaは間接材購買という企業内の業務エリアをエンド・トゥ・エンドでサポートするアプリケーション製品となります。ご利用機能は最新のCloud環境で提供しており、お客様にてシステムをご利用になるための特殊なインフラや機器をご準備いただく必要はありません。Webブラウザがあれば、すぐにSAP Aribaをご利用になることが可能です。

SAP Aribaは、下記のように調達・購買業務で必要とされる業務機能を漏らすことなく有しており、さらに調達・購買業務で必須とされる、PDCAサイクルをプロセスの観点、データの観点での完全な一貫性をご提供しています。

【SAP Ariba機能全体図】

image1_1

【SAP Aribaの実現するPDCAサイクル】
image 2

SAP Aribaは単なるアプリケーション製品ではありません。このアプリケーションをお使いいただくことでお客様が享受できる主なビジネス上の価値には、以下のようなものが挙げられます。
① 業務の効率化、②業務統制、③コストの低減、そして ④調達リスクの低減

企業における調達・購買業務において重要とされる、この4つのテーマを網羅し、単なるアプリケーション製品の域を越え、業務変革を誘導する触媒としての期待値が世界中においてご利用をいただいている今につながっているものと自負しています。

各アプリケーションの機能を要約すると・・・

・調達部門がサプライヤ様を検討し、交渉、見積行為を行い、契約という調達業務の結果に帰結させるまでの調達ソリューションという機能グループ。

・これらの約定済の契約情報、カタログ情報に基づき購入申請、承認、発注、検収、そしてサプライヤ様からの請求書を受領する一連のプロセスをカバーする購買ソリューション という機能グループ。

・上記の各機能で記録された実績情報をグラフィカルに表示、レポートし、次の意思決定の支援を行うSpend Analysis機能。

これらの機能群を利用することで、調達・購買業務のPDCAサイクルすべてを網羅することが特徴となっています。

また、単なるアプリケーション機能のご提供だけではなく、SAP Ariba最大の特性であるAriba Networkについてもふれておく必要があります。

image3

Ariba Networkはグローバルで300万社以上のサプライヤ様が登録をされており、他では類を見ない一大サプライヤネットワークを形成しています。お客様はこの膨大なサプライヤ様ネットワークの中から自社に最適なサプライヤ様を探すことができます。

また、現在お取引されているサプライヤ様を、このAriba Networkに追加で登録いただくことも、一旦は、Ariba Network外でお取引を継続いただくことも可能になっています。

お客様は相手先のサプライヤ様がどのようなシステムインフラや情報伝達手段(メールやFAXなど)を採用されているかは意識をすることなく、発注や見積依頼を行うことができます。

このように、業務改革の実施ツール業務支援のアプリケーション機能サプライヤー様との効果的なコラボレーション推進という多岐にわたる特性が、前述のようにグローバルで受け入れられている理由の一つとなっています。

最後に、開催まで1週間余りとなりました8月1日(水)開催の
SAP Ariba Live APJ Tour, Tokyoについてご案内をさせていただきます。

SAP Ariba Live Tokyo
昨年、SAP Ariba Network Liveとして開催させていただいたイベントが、今年は一段アップグレードし、各国で開催しているグローバルのSAP Ariba Live ツアーの東京版を開催いたします。アジア・パシフィック圏でシドニー、シンガポールに続きツアーとして東京で開催いたします。
ご利用いただいているお客様のセッションを含め、SAP Aribaからのメッセージ、また最新のソリューションのご紹介など 内容も充実してお送りする予定です。 ぜひ、ご登録のうえ、ご来場ください。

≪開催概要≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【名 称】SAP Ariba Live APJ Tour, Tokyo
【会 期】2018年8月1日(水)
【会 場】ザ・プリンス パークタワー東京
【主 催】SAPジャパン株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

内容のご確認とご登録は以下サイトから。 https://www.sap.com/japan/aribalive2018

今後も順次、情報をアップデートさせていただきます、どうぞお楽しみに。