サプライチェーン管理の最適化


インテルとSAPのロゴますます複雑化するサプライチェーン管理は、業種を問わず多くの企業に共通する経営課題の1つです。インテルとSAPは長年にわたりビジネスパートナーとして、さまざまなソリューションの共同開発を行ってきました。「SAP HANAを活用することで、製造工程で取り扱う何万点もの部品のバイヤーは、サプライチェーンの現状をリアルタイムで把握することができます」。こう語るのは、ガードナーから世界でも第4位の規模と評されたインテルのサプライチェーンを担当するIT部門の2人のキーマンです。
彼らのミッションは単なるコスト削減、サービスレベルの向上といった次元にとどまりません。以下の動画では、インテルがSAP HANAをどのように活用してビジネスプロセスを刷新し、アナリティクスとオペレーションの意思決定が統合されたリアルタイム・サプライチェーンを実現したかについて解説します。