職場にロボットがやってくる!- AIや機械学習で経理・財務の仕事はどう変わるのか?

作成者:柿野 拓投稿日:2018年11月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AIが自動化する省力化するプロセスは数多く存在しますが、仕事の半分はAIや機械学習などにより何らかの影響を受けるが、完全に失われる職業は5%に満たない(マッキンゼー・アンド・カンパニーの調査)と言われています。

経費入力、請求書処理、監査といった、大量、かつ単調な作業の多くは最新テクノロジーで効率化と自動化が可能です。

AIや機械学習を活用することで間接業務を徹底的に減らし、会社と社長の期待に答え、経営の参謀たる経理・財務部門になるためのヒントをまとめました。是非、この機会に こちら をご覧ください。

robot-concur

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連記事

  • 経理のテレワークはできない?その理由は「紙」にある!

    働き方改革の推進や、緊急時への対策といった様々な要請のなか、時間や場所に縛られない柔軟な働き方を可能にするテレワークへのニーズが高まっています。しかし、経理の現場からは「経理のテレワークは難しい」という声が多く聞こえてきます。今回は経理のテレワークはなぜ難しいのか?及び、その解決法について考察しました。

    続きを見る

  • 新しい自分を発見!?タニモク(他人に目標をたててもらう)をやってみた!

    間接部門で働くみなさん、毎年の目標設定に悩みませんか?かく言う私も目標設定が難しい職種に就いています。数値化しにくい。数値化できないことはないけれど、それが目標だと仕事にときめかない。現実的に出来ることばかりにフォーカスしてしまう。要は目標設定にマンネリを感じてしまうわけです。

    続きを見る

  • 社長の右腕がぶっちゃける成長企業の組織論 – ミートアップレポート

    2018年9月11日、ザ・プリンスパークタワー東京で開催された「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo」 展示会場内の特設ステージにて、SAP Concur が展開するメディア Back Office Heroesが主催するミートアップを開催しました。
    当日行われた2つのミートアップから「社長の右腕がぶっちゃける成長企業の組織論」のレポートをお届けします。

    続きを見る

SAPからのご案内

着記事お知らせメール登録

ブログ記事の情報をメール配信しています。

以下にご指定のメールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックすると、確認メールが送信されます。そのメールに記載されているURLをクリックすることで登録が確定されます。また、登録の解除も以下からお願いします。


メールアドレス