【動画・イベントレポート】2020年度 SAPパートナー・サミット・デー」初のライブ配信で盛況に開催! ! 栄えあるProject of the Yearは?


2020年3月5日(木)「2020年度SAPパートナー・サミット・デー」を初のオンライン開催で実施いたしました。
SAPパートナー・サミット・デーは、毎年日本のパートナー様向けに行っているイベントで、『SAP AWARD OF EXCELLENCE』(SAPビジネスへの貢献度、ならびに顧客満足度などにおいて、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞)の発表や、SAPジャパンの戦略のご説明などを行い、例年数百名のパートナー様にご参集いただいているイベントです。

今年は、新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、初めてのオンライン開催かつライブ配信に急遽変更しましたが、北は北海道から南は沖縄、そして海外から、792名 (接続数なので実際はそれ以上) もの方々に参加いただき、大変盛況に終えることができました。物理的に会議室で集合されて1台のPCからアクセスされていたパートナーもいるので、前年以上のご参加とSAPのパートナーエコシステムの拡大を実感できます。

当日の様子はこちらからご覧ください。

アジェンダは90分にまとめて配信!

partnersammit2020_1

SAPジャパン 代表取締役社長 福田譲よりパートナーの皆様に退任のご挨拶の後、次期代表取締役社長鈴木洋史より2020年度SAPジャパンの戦略、続いてバイスプレジデント チーフトランスフォーメーションオフィサー 兼 デジタルエコシステム統括本部長 大我猛より2020年度デジタルエコシステム戦略についてお話しをいたしました。

  1. 退任のご挨拶 (SAPジャパン 代表取締役社長 福田譲)
  2. 2020年SAPジャパン ビジネス戦略(SAPジャパン 次期代表取締役社長 鈴木洋史)
  3. 2020年デジタルエコシステム戦略 (バイスプレジデント チーフトランスフォーメーションオフィサー 兼 デジタルエコシステム統括本部長 大我猛)
  4. SAP AWARD OF EXCELLENCE 2020、マイスターIQ2020の発表
  5. 受賞パートナーとお客様からプロジェクトのご紹介
    1. 株式会社シグマクシス様、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社様
    2. ビジネスエンジニアリング株式会社様、第一稀元素化学工業株式会社様

SAP S/4HANA Cloud、そしてFit to Standardが時代の潮流!!

SAP AWARD OF EXCELLENCE 2020を受賞された次のパートナー様、お客様にご講演いただき、SAP S/4HANA CloudのFit to Standardでの導入に取り組まれた2つのプロジェクトのご紹介をいただきました。
partnersammit2020_2S
株式会社シグマクシス プラットフォームシェルパ 常務執行役員太田寛様と、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社 ソリューション事業本部DX事業企画室 室長 都筑純様から、「SAP S/4HANA Cloud導入プロジェクト」のお話しをいただきました。SAP S/4HANA Cloud の複数モジュールを6ヶ月というスピード導入されたことや、本プロジェクトではトップマネジメントの強力なリーダーシップとサポートが肝であったというメッセージをいただきました。

partnersammit2020_3S
ビジネスエンジニアリング株式会社 ソリューション事業本部 経営管理ソリューション本部 朝比奈祐介様(マイスターIQ2020)と、第一稀元素化学工業株式会社 管理本部 ICT統括室 室長 萩原成紀様から、「D-Valueプロジェクトご紹介」をいただきました。朝比奈様からはFit to Standardの徹底、四半期アップグレードのメリット、SAPとの密接な連携を行ったお話しいただき、萩原様からは「企業の成長に合わせてシステムも成長していく、それがSAP S/4HANA Cloud」 とプロジェクトの貴重な講演をいただきました。

栄えある2020プロジェクト・オブ・ザ・イヤーは日本アイ・ビー・エム様が受賞!

1998年に創設された『SAP AWARD OF EXCELLENCE』は、今回で第23回目を迎えます。
本アワードでは、SAP S/4HANAやクラウドなどの主力SAPソリューション分野での取組みや成果、ビジネスの実績、優れた導入プロジェクト、お客様への高い価値の提供、といった様々な観点からパートナーを評価し決定しました。

今年、「プロジェクト・オブ・ザ・イヤー」を受賞されたのは、トラスコ中山株式会社様 「パラダイスリプレイスプロジェクト」の日本アイ・ビー・エム株式会社様でした。

その他、30のアワードを発表いたしました。

また2016年に創設され、SAP 関連システムの導入プロジェクトにおいてイノベーターとして革新的な取り組み・アプローチをされて新しい価値を創出し、お客様や社会へ貢献された個人に授与されている「SAPマイスターIQ」においては、2020年は以下5名様が選出されました。

マイスターIQ2020受賞者(お名前五十音順):
朝比奈 祐介様(ビジネスエンジニアリング株式会社)
内田 暢大様(富士通株式会社)
海野 晋也様(株式会社クニエ)
鈴木 和馬様(アビームコンサルティング株式会社)
森 洋子様(日本アイ・ビー・エム株式会社)

受賞社/受賞者一覧および受賞理由は、プレスリリース(2020.3.5 SAP AWARD OF EXCELLENCE 2020受賞パートナーを発表) をご覧ください。

パートナー様のエグゼクティブの皆様もオンラインで参加いただき、今後のオンライン活用について、可能性を感じます。SAPジャパン デジタルエコシステム統括本部では、パートナー様とともにSAPビジネスへの貢献を拡大するべく、更なる成長に向けて全力をあげ取り組んでいきます。