パートナーの皆様へ―テレワーク時代におけるセルフラーニングのご支援

作成者:SAP編集部投稿日:2020年5月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SAPパートナーの皆様、日ごろより大変お世話になり、心より感謝申し上げます。
COVID-19の状況下、先日パートナーの皆様のビジネスを継続的にご支援するための弊社の取り組みについてご案内いたしました。今回は、今後のプロジェクトに向けてチームやご自身のスキルアップの機会とお考えの皆様向けにテレワーク環境でもご活用いただけるプログラム・コンテンツをご紹介いたします。

メッセージ : パートナーの皆様へ

常務執行役員
チーフ・トランスフォーメーション・オフィサー 兼 デジタルエコシステム事業担当
大我 猛

https://youtu.be/ygqxeOYLQFU

Step 1 : 見逃していたコンテンツをおさらいする

これまでに開催しているパートナー様向けセッションのコンテンツや、SAPジャパンのブログ・YouTubeで公開しているソリューション概要・事例の動画などを以下でご覧いただくことができます。

製品・ソリューション情報の確認
PartnerEdge 日本語ポータル : Intelligent EnterpriseやS/4HANA、SAP Cloud Platform、サポート情報をはじめ、多くのパートナー様に参加いただいている日本語セッションコンテンツをダウンロードできます。以下はコンテンツの一例です。(*視聴にはPartnerEdgeポータルへのログインが必要です。)

SAPジャパン ブログ / YouTube : 「忙しくてまとまった時間が取れない」という方にも活用いただけるよう、ソリューション概要やお客様事例を2-3分の動画でわかりやすくご紹介しています。

お客様向けメッセージの確認
SAP Discover : 「今さら聞けない管理会計の基礎」「SAP S/4HANA 概要」など、過去に開催されたセミナーの録画をオンデマンドセミナーとして受講いただくことができます。(*視聴にはSAP Discoverへのご登録が必要です。)

SAPジャパンやパートナー戦略の確認
Partner Summit Day : SAPジャパンやパートナーエコシステム戦略のご紹介だけでなく、パートナーアワードを受賞されたお客様・パートナー様の事例講演をお聞きいただくことができます。

Step 2 : スキルや知識をアップデートする

  • SAPPHIRE NOW : 今年は新たなデジタルプログラムとして展開されるSAPPHIRE NOW。そのプログラムの1つとして、ソートリーダーやビジネスリーダー、イノベーター、インフルエンサーが変化し続けるビジネスや世界の将来について語るビデオシリーズ「SAPPHIRE NOW Unplugged」が今週からスタートしています。
  • Learning Hub : 人気のS/4HANA、S/4HANA Cloud などの日本語コンテンツが拡充されています。BDFやMDFによるパートナー様ご支援プログラムと併せてご活用ください。
    BDFインセンティブの利用
    SAP Learning Hub MDFの100%償還
    また、Learning Hubとは別に、クラスルームと同等の内容をご提供するバーチャルライブクラスルームもご用意しています。S/4HANA概要、SAP Financials、SAP Logisticsなどコース一覧と日程はこちらで確認いただくことができます。
  • openSAP : SAPグローバルのエキスパートが、Intelligent EnterpriseIntelligent RPAIoTなど最新のソリューションを分かりやすく紹介しています。最新情報にいち早くキャッチアップしておきたい方にお勧めです。
  • Digital Selling / Marketing : デジタルを活用したお客様へのコミュニケーションや営業活動を展開する際には、オンラインツールを活用した活動にMarketing Development Fundを申請いただくことができます。詳しくはプログラムガイドをご覧ください。

Step 3 : 実際の環境で試してみる

Live Access : 20時間無料のバウチャーをご利用いただけるSAP S/4HANA コンサルタントトレーニングに多くのパートナー様からお申込みをいただいたため、今週新たに1,000枚をご用意できることになりました。先着順でのご案内となりますので、ぜひこの機会をお役立てください。

Step 4 : 進捗や課題を把握する

Qualtrics によるリモートワークの意識調査 : リモートワークを進める中で、日々の業務の進捗だけでなく社員の皆様が感じている課題をどう把握していくか悩まれているパートナー様もいらっしゃると思います。
クアルトリクスでは、今すぐ無料でご利用いただけるリモートワークの意識調査テンプレートを公開させていただいておりますので、ぜひお試しください。
SAP ジャパンにおいても、リモートワークに関する意識調査を実施し、新たな改善策や制度へ反映するといった取り組みを進めています。

各プログラムの詳細をパートナー様向けCOVID-19情報ポータルサイトよりご確認いただき、ぜひご活用ください。
ご不明な点がございましたら、担当のパートナービジネスマネージャー、パートナーエクスペリエンスマネージャー、またはSAP パートナー様向けヘルプラインへお問い合わせください。

SAPジャパンのCOVID-19の対応全般についてはこちらからご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連記事

SAPからのご案内

SAPジャパンブログ通信

ブログ記事の最新情報をメール配信しています。

以下のフォームより情報を入力し登録すると、メール配信が開始されます。

登録はこちら