理想の企業のあり方? 「インテリジェントエンタープライズ」をSAPの若手が探ってみた。|SAPの若手が語る新シリーズ「JUGEND」第4弾!

作成者:Beyond JUGEND編集部投稿日:2021年11月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SAPジャパンは、中期変革プログラム「SAP Japan 2023 Beyond」を2021年に立ち上げました。
本シリーズ「SAP Japan 2023 Beyond JUGEND(ビヨンド・ユーゲント)」はSAPジャパンの新人やインターン生を編集者とした情報媒体です。若手の視点から素朴に感じたことを社員にインタビューをしながら、SAP Japan 2023 Beyondの様々な取り組みを発信します。

今回は、SAPが考える理想の企業のあり方「インテリジェントエンタープライズ」について取り上げました。SAPでは、従業員がより価値の高い仕事に集中できるようにAIや機械学習など最新テクノロジーを活用する企業を「インテリジェントエンタープライズ」と呼んでいます。実際の企業ではどのように実現されているのでしょうか?トラスコ中山様の取り組みを通じて解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連記事

SAPからのご案内

SAPジャパンブログ通信

ブログ記事の最新情報をメール配信しています。

以下のフォームより情報を入力し登録すると、メール配信が開始されます。

登録はこちら