クラウドとのハイブリッド環境でも「TCO削減」と「システム運用の効率化」を実現するには


皆様、こんにちは。SAPジャパンの立石です。前回は「クラウド化に向けたSAPソリューション活用」というテーマで、SAPシステムのデモ環境やテスト環境を即座に構築できるSAP Cloud Appliance Libraryを中心にご紹介させていただきましたが、今回はSAPシステムのTCO削減に向けた各種運用を効率化するSAP Landscape Virtualization Management(SAP LVM)についてご紹介させていただこうと思います。

View of businessman leaning on table in conference room from outdoors

SAP LVM:SAPシステムのTCO削減に向けた運用管理ツール

SAP LVMは、システムコピーを含むSAPシステム運用に関わる作業を自動化する運用ツールです。SAP NetWeaver 7.3のJavaコンポーネントとして提供され、Standard Edition(ライセンスフリー)、Enterprise Edition(ライセンス料金あり)の2つのエディションがあります。