あらためて考える、財務部門にとってのビッグデータ~3つの「V」と、取るべきアクション~


Stack of File Folders on Businessman's DeskIT業界の言葉であるビッグデータは、一般メディアでも多く取り上げられ、もはや経営に関するビッグワードとなりました。しかし、「データ」という言葉から連想するイメージのおかげで、ITだけの話と思われている方も多いかもしれません。これほどまでにビッグデータが注目されている理由は、事業の意思決定に与える影響力の大きさにあります。ビッグデータを有効に活用することにより、データの嵐を金脈へと変えることができるのです。

ビッグデータは財務計画担当者にとって、どのような意味を持つのでしょうか。ビッグデータを「自分ごと」ととらえるためにも、財務計画担当者にとってのビッグデータの意味を考えてみましょう。