かゆいところに手が届く ”日本風味”のグローバル支援ソリューション


地域や国境を越えて、お客様とともに新たな価値を創造する“グローバル・パートナーシップ宣言”をビジョンに掲げ、拡大する海外ネットワークの強みを活かしたグローバルビジネス支援に力を注ぐNTTデータ。同社は多くのSAPパートナーの中でも、ビジネスの海外展開を考えるお客様に対して、自らが日本企業として培ってきたノウハウを凝縮したきめ細かなサービスの提供で知られています。

顧客の声にみるグローバルビジネスの共通課題

日本企業が推進するビジネスのグローバル展開においては、それまでの国内でのビジネス展開とは異なる問題に直面し、プロジェクトそのものが立ち往生するケースが少なくありません。こうした企業を対象に実施されたアンケートの結果をみても、新たな海外拠点でシステムを構築する際の要員不足や経験則の欠如が課題として挙げられています。

NTTデータ エンタープライズITサービスカンパニー グローバルSAPビジネス本部 本部長の小川兼一郎氏は、同社のビジネスにおける顧客課題を次のように分析します。