企業の価値を高めるのはそこで働く「人」です。タレントマネージメント、採用・査定、社内コミュニケーションの活性化など、SAPのソリューションが人事・HRに関わる各種課題解決のためのサポートをいたします。

最新の記事

記事総数:86

5つの変革で語るSAPのグローバル人事

今回は、SAPジャパン株式会社の常務執行役員人事本部長であるアキレス美知子による講演、「多様性とスピードがグローバル人事を成功に導く」をレポートします。










「世界で戦う」日本企業が目指すグローバル人事の姿とは

「世界で戦う」日本企業が目指すグローバル人事の姿とは。SAP All Cloud Connectにおける 株式会社堀場製作所の野崎治子氏、キッコーマン株式会社の松崎毅氏、富士ゼロックス株式会社の小倉和宣氏による人事部門向けトラックのパネルディスカッションの模様をご紹介します。




目指せ!グローバルエクセレントユニバーシティ~大学におけるIT活用最前線――第2回: 学生の満足度をいかに高めるか

日本でも、リテンションレート対策としては、学生の経済的理由による退学を防ぐことなどが、重要なテーマの1つになりつつあります。ただ、大学経営という財務的な観点からは、今までは「入試で学生をいかに集めるか」という課題の影に隠れて、あまり検討されてきませんでした。


目指せ!グローバルエクセレントユニバーシティ~大学におけるIT活用最前線――第1回:海外の大学における学生情報管理のあり方

文部科学省の「大学改革実行プラン」によると、「2つの大きな柱と、8つの基本的な方向性」があります。2つの柱とは「激しく変化する社会における大学機能の再構築」と「大学のガバナンスの充実・強化」です。


タレントマネージメントとコアHRを統合、M&A後の人事施策を強化するデンツプライ

新たな人事システム(HRIS)を求め、5社にRFPを提示しました。ポイントは「コアHR」(人事給与など)と「タレントマネージメント」の統合システムであることでした。2つの別システムを持ち、自分たちで接続作業をするのは避けたいですから。




ミレニアル(新世紀)世代のエンゲージメントを促す、人事業務におけるテクノロジー活用

グローバル規模での経済や社会、そしてワークスタイルの変化は、人材を発掘し、教育し、適材適所の配置を目指す企業の人事戦略にも大きな影響を与えています。ラドロウは、今起こっている環境変化の中で特に重要な課題として、以下のような点を挙げます。


自動車・組み立て製造業のイノベーション最前線――第3回:グローバル人材育成・部品の現地調達を短期でどう実現するか

人事や調達について、日本国内は先進的な仕組みができていても、海外はまだ、という企業様に向けて、SAPでは早期にキャッチアップしていただける仕組みを用意しています。100万社規模のサプライヤーネットワークをつなげて活用できるクラウドサービスの威力は大きく、今後の日本の自動車メーカー様、部品メーカー様の現地化の強力な後ろ盾になっていけることに間違いはありません。





クラウドとオンプレミスの「二層ハイブリッドHR」をグローバル30万人に展開するペプシコ

人事管理(HCM)や人材管理(タレントマネージメント)は、どの企業にとってもごく重要な機能だが、昨今、グローバル化しつつある企業の人事部門にとっては、非常にタフな要求となりつつある。 それぞれのお国柄(労働慣行や法律、年 ...





人事業務のクラウド化をめぐる7つの論点

SAPジャパンの晋(ジン)です。今回は、人事業務のクラウド化をめぐる7つの論点について取り上げたいと思います。 人事(HR)管理におけるクラウドコンピューティングの利用については感情的な議論が白熱しがちで、特に欧州、中で ...



第7回:人材育成の為の目標管理とは

みなさんこんにちは、サクセスファクターズジャパンの森です。来る9月10日に当社主催で「Success Connet Tokyo 2013」というタレントマネージメントセミナーの開催を予定しており、最近はそのイベントの運営 ...




第5回:優れた候補者を採用につなげるこれからのコミュニケーションチャネル

みなさんこんにちは、サクセスファクターズジャパンの森です。最近ある小売の人事の方とお話しする機会がありました。その会社はとても有名でありながら学生さんが給与水準を気にして採用確保が困難だとおっしゃっていました。また別の流 ...







イベント「戦略的グローバル人財・組織の考察」から見られるグローバル人事戦略のトレンド

グローバルで勝ち抜くための人材・組織 はじめまして、SAPジャパンの西脇です。わたしは日々多くの企業の人事部様と会話させていただく機会があるのですが、グローバルにビジネスを展開しその舞台で勝ち抜くために、人材や組織のマネ ...


第2回:日本型人事制度の現状とグローバルタレントマネージメント推進のポイント

みなさんこんにちは、サクセスファクターズジャパンの森です。最近グローバルチームとの電話会議とか、お客様と英語を用いたミーティングの機会が多くなってきました。(英会話スクールのCMみたいにもじもじして座っているだけですが、 ...


第1回:グローバルで利用されているSuccecssFactors(サクセスファクターズ)が提供するクラウドって何ができるの?

みなさんはじめまして、サクセスファクターズジャパンの森です。今回よりSAPジャパンブログに、連載を書かせていただくことになりました。まず第一回は自己紹介を兼ねてSuccessFactors(サクセスファクターズ)について ...


読み込み中
2 / 3123