最新の記事

記事総数:4

社内購買申請システムを更改、ECサイトのような使い勝手を実現したファイザー

ファイザーは2013年、あらたに「アリバ購買コンテンツ」(APC:Ariba Procurement Contents)モジュールを導入した。これはアリバの主要機能の一つで、カタログと呼ばれる商品データベースを社内の(イントラネット内の)購買ポータルに表示して、社員に発注させることができる仕組みである。


調達・購買の効率化に 求められる視点とは

10月7日に開催された「SAP All Cloud Connect 業務部門がリードする経営改革フォーラム」。購買調達部門向けトラックのパネルディスカッションでは、間接商材の通販企業と企業の調達担当者、両者をつなぐソフトウェア企業が調達・購買の効率化について語り合いました。