最新の記事

記事総数:15

「自社の目的」の実現にむけて、顧客をアンバサダーに : グルンドフォス社のEM(体験管理)

今回ご紹介したい企業は、Grundfos 社です。統計年度によって異なることもありますが、2018年の水ポンプ市場では世界トップシェアを占めていると紹介されています。
Grundfosはデンマークを基盤とするポンプメーカーで、80社以上のグループ会社によって全世界55か国で1万9000人以上の従業員を雇用、毎年1700万台のポンプユニットを生産・出荷しています。出荷されるポンプは、機種によって100万通り以上のコンフィグレーションの可能性があります。


オムニチャネルの実践化と ITを活用した次世代マーケティングのあり方

10月7日に開催されたSAP All Cloud Connectのマーケティング部門トラックの最後は、ネスレネスプレッソ株式会社の市川貴幸氏とハイブリスジャパン株式会社の堀裕氏によるパネルディスカッションで締めくくりました。「オムニチャネルの実践化」や「次世代マーケティングやIT」をテーマに行われたその様子をお届けします。


Experience Everywhere ネスプレッソのマーケティング戦略

10月7日に開催されたSAP All Cloud Connectのマーケティングトラックから、ネスレネスプレッソ株式会社のマーケティング&PRディレクター、市川貴幸氏によるご講演「Experience Everywhereネスプレッソのマーケティング戦略」の内容をレポートします。




製造業の「モノ」から「コト」への事業変革。サービス事業の強化の流れ:その⑦ Customer Experience ManagementとDesign Thinking

B to C店舗業界(対消費者に店舗を設けている業界)で10年ほど前に議論された ① Customer Experience Management(顧客経験管理)の理論と、顧客の求める「コト」を見定めるための手法として ② Design Thinkingの理論について、考えてみたいと思います。


金融勢力図を塗り替える抜本改革とソリューション――第1回:商品中心主義から顧客中心主義へ~基幹系(勘定系)システム大幅刷新の新事実

基幹系システムあるいは関連周辺システムを刷新することにより得られるベネフィットは、大きく「お客様個々人のニーズにあったサービス提供による顧客満足度向上」「市場動向などの変化への迅速な対応による収益向上」と「効率性やTCO削減によるコスト削減」の3点に集約できます。



先が読める企業は「予測分析」を行っている

SAPジャパンの瀬尾です。以前ご紹介したSAP Predictive Analysisに関する記事の中で、F1レースの名門として知られるマクラーレンの事例をご紹介しました。F1レースでは、最高時速300キロを超える極限状 ...


顧客経験価値の強化に欠かせない6つの要素

こんにちは、SAPジャパン編集部です。商品そのものの価値ではなく、商品やサービスを購入したり、使用したりする過程や経験から得られる価値を指す「顧客経験価値(カスタマーエクスペリエンス)」。この「顧客経験価値」がマーケティ ...



P&G社のグローバル戦略を支えた経理・財務組織変革

こんにちは、SAPジャパンで経営管理ソリューションを担当する高橋です。 今回から3回にわたって、先日東京で開催された当社セミナー「グローバル競争力強化に向けたファイナンス組織/業務の変革」のセッションをもとに、プロクター ...




ゴルフファンの購買活動を予測し最適なオファーを。 億単位のログデータと購買データを自動的に紐付けるEコマース。

今回は、ログ解析システムのプラットフォームに「SAP Sybase IQ」を採用し、億単位のログとバックエンドの受注実績データを紐付けたEコマースで急成長を遂げている株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン様の事例をご紹介 ...