最新の記事

記事総数:5

フィリップス66の最新事例に学ぶ――エンタープライズモバイルに本当に必要な3つのステップ

フィリップス66は、世界的な総合石油エネルギー会社であるコノコフィリップスから2012年に独立し、石油精製・販売を手がける企業です。独立当時、同社では業務プロセスの中にいかにしてモバイルを導入し、業務効率を向上させるかが大きな課題でした。


複雑性が何たるかを最も理解しているのがSAP、複雑性をなくしてシンプルにすることは世界をよりよくすることにつながる

複雑性の問題は、バランスシートなどに現れるようなものではない。組織の階層の深さであったり、そのせいで発生するさまざまな承認プロセスだったり。企業の中のあらゆるところに潜んでいるものだ。


エンタープライズモバイルアプリの活用で、ビジネスチャンスの拡大に成功した大阪の繊維専門商社

こんにちは、SAPジャパンの井口です。内勤がメインのオフィスワーカーとは異なり、社外で業務をする担当者にとって、最新の業務情報の参照やデータ入力作業は、決して容易ではありません。ビジネスのスピードが加速する中、こうした現 ...


HTML5対応のシンプルで使いやすいアプリ群「SAP Fiori」

6月17日にプレスリリースさせていただきましたが、モバイル、デスクトップで利用できる新しいビジネスアプリケーション群「SAP Fiori(フィオーリ)」を発表しました。今回はそのSAP Fioriについて解説したいと思い ...


モバイルアプリの優れたユーザー体験で、現場の作業効率とモチベーションを向上した世界最大規模の公益企業

SAPのモバイルアプリを活用して、業務効率の向上や新たなワークスタイルの構築に取り組む企業事例。今回は、民間では世界最大規模の公益企業として、1,900万人の顧客に向けて電力・ガス事業を展開するNational Grid ...