財務・会計、人事、セールス&マーケティング、購買・サプライチェーンなどの業務別に役立つ情報や導入事例をSAPのエキスパートがご紹介します。SAPのソリューションが業務別に関わる各種課題解決のためのサポートをいたします。

最新の記事

記事総数:340

通信販売ビジネスのカタログ送付数や顧客分析に 人工知能や機械学習が貢献

テレビ朝日グループでテレビ通販ビジネスを展開するロッピングライフと、カタログ通販大手のディノス・セシールの先進的な取り組みを紹介し、SAP Predictive Analyticsの導入/運用支援パートナーであるブレインパッドと共に、パネルディスカッションを行いました。





現状分析から「次に何をするのか?」の洞察に広がる データアナリティクスの最前線

IoTやAI、機械学習といった技術革新を追い風に、データ分析の用途や幅が拡がりつつあります。AnalyticsとLeonardoのチーフエバンジェリストであるシャイレンドラ・クマールがアナリティクス=データ分析が、今後のビジネス成長のカギとなることを示唆しました。


SAPの電子帳簿保存対応

SAPでは電子帳簿保存を実現する機能を提供するだけでなく、いろいろな記録項目での検索が可能となっており、業務の効率化も同時に実現します。当ブログでは「電子帳簿保存法」の要件である、会計帳簿や国税関係書類の電子作成、保存について、SAPがどのように対応しているのかについて解説いたします。


「攻めの採用」への転換 – セミナー講演内容レポート

2017年7月13日、リンクトイン・ジャパン株式会社とSAP ジャパン株式会社の共催で、「攻めの採用」への転換 ~世界中から優秀な人材を集めるデジタルアプローチ~、と銘打たれたセミナーが開催され、株式会社資生堂 ピープル ...



SAP S/4HANAで総合物流業務を実現

物流領域の輸送管理や拡張倉庫管理など、SAP S/4HANAの中で実現可能となった物流現場のオペレーション実行・管理ソリューションの概要をご紹介します。




「人材の見える化」が見せてくれるもの 第1回

「守りの人事から攻めの人事へ」というテーマで人事領域に関連するトレンドや考え方を紹介しています。今回は「人材DBの構築」について、意義・目的及び活用イメージの重要性と、人材DB構築における理想と現実のギャップについて紹介します。


テンプレート付き作成マニュアルで、旅費・交際費・経費規程を作ってみよう!

会社が拡大、業務が多様化するに従い、ビジネスも国内、海外におよび出張の頻度も増えていきます。「出張経費については経理部門がその都度判断して処理しています」という企業も、「出張旅費規程」や「交際費規程」としてルール化しておくと非常に便利です。



領収書電子化完全ガイドで、領収書もペーパーレス!

2016年9月に電子帳簿保存法、いわゆる e文書法の規制要件が緩和され、2017年1月からスマホのカメラ機能を活用した領収書画像を証憑として処理できるようになりました。今まで行なっていた7年間の紙の領収書原本の保管は必要なくなり、破棄が可能になりました。



SAP S/4HANAで実現できる生産計画ソリューション

サプライチェーン計画とERP(基幹)およびMES(製造実行管理)が垂直統合することで何が価値としてもたらされるのか。今回は、生産計画/詳細計画ソリューションProduction Planning and Detailed Schedulingの概要と特長についてご紹介します。




No Rating は日本においても「攻めの人事」の武器となりえるのか 第2回

「守りの人事から攻めの人事へ」というテーマで人事領域に関連するトレンドや考え方を紹介しています。今回は「No Rating」について、パフォーマンスマネジメントのあるべき姿としてどの会社にも適用できるものなのか、本トレンドの背景となる考え方とあわせて紹介します(全2回予定の第2回)。


読み込み中
1 / 17123...10...