最新の記事

記事総数:944

カタカナ英語を操る賢い人事

昨今、カタカナ英語が急増していますが、人事領域も例外ではありません。我々は、カタカナ単語の意味を、安易に考えがちですが、実は意味をしっかり理解しているわけではなく、ただ、漠然と捉えていることが多いようです。人事査定でよく耳にする言葉に「コンピテンシー」という単語があります。これは、実際、何を指しているのでしょうか。


【テクノロジー活用で人事が変わる ~AI(人工知能)・データ分析・ソーシャルメディア活用の基本を知る~】

5月18日に日本の人事部「HRカンファレンス2016-春」にて、SAPジャパン人事・人財ソリューション部 部長の南和気が、【テクノロジー活用で人事が変わる~AI・データ分析・ソーシャルメディア活用の基本を知る~】セッションにて、講演およびパネルディスカッションを行いましたので、内容をご紹介します。


データの統合・連携がもたらす個別化医療 - 第1回:患者志向の未来に向かって、SAP Connected Health Platform

昨年10月から始めたデジタルヘルスケアブログ、最近はお客様との会話でも非常に広義な「ヘルスケア」という言葉に代わって「個別化医療」という言葉が用いられることが多くなりました。そこで今後はタイトルを変え、個別化医療にフォー ...



SAP S/4HANAとSAP SuccessFactorsの連携

SAP S/4HANAと他ソリューションとの連携に関する連載。今回はSAPのクラウド型人事ソリューションであるSAP SuccessFactors の連携について、深掘りを行いたいと思います。


「デジタル化」と「オムニチャネル」がサプライチェーンモデルを変える ~今メーカーに求められるパラダイムシフトとは~

小売業界ではとても身近な「デジタル化」や「オムニチャネル」といったキーワードですが、実は「サプライチェーン」との関係にも大きな変化が起きようとしているます。今回はその辺を深掘りしてみたいと思います。




リーダーシップってどんなもの?

人の資質を表す「リーダーシップ」という抽象的ですがよく使用される言葉ですが、実は各社少しずつ異なった意味で使用しています。各人事部門ではこの言葉を自社の目標や文化に合うように具体化して、可視化する作業を行います。そんな作業を手助けができるのがSAP SuccessFactorsのクラウドタレントマネージメントソリューションです。



デルのちょっとユニークな試みとSAP HANA

SAP HANAをめぐって、SAPはハードウェアベンダーやIaaSプロバイダーとのきわめて密な連携のもと最高のパフォーマンスを発揮するインメモリープラットフォームをお客様へお届けしています。今回は12社(本校執筆時点)のサーバープロバイダーの中からデルにスポットあて、グローバルでの協業や国内での取り組みさらにはパートナーエコシステムなど、お客様に価値ある情報をお届けします。




SAP S/4HANAとAriba Networkの連携

購買担当者とサプライヤが異なるビジネスプロセスを管理する共同のクラウドベースのネットワークであるAriba Network。SAP S/4HANAとこのAriba Networkとの連携を紹介します。


SAPPHIRE NOW 2016 基調講演レポート- SAP CEO : Run Live, Run Simple –

SAP最大の年次カンファレンス「SAPPHIRE NOW」が、2016年5月17日から19日にかけて米国フロリダ州のオーランドで開催されました。世界中から参加者を集めて行われた初日の基調講演には最高経営責任者(CEO)のビル・マクダーモットが登壇し、この数年SAPが推進するビジネス戦略について力強いメッセージを発信しました。またパネルディスカッションでは、SAPのビジネス戦略の一翼を担うSAP Ariba、Concur、SAP SuccessFactorsなどグループ経営陣のほか、SAP HANAユーザー企業も発言。さらに、長年にわたりパートナー関係にあるマイクロソフト社、インテル社のCEOと語り合うなど、これからのエコシステムのあり方やSAPのソリューションが未来のビジネスにもたらす可能性について、多彩な意見交換が行われました。





SuccessConnect 2015【世界最強人事 事例に学ぶグローバル人事への取り組み】レポート

昨年12月4日に開催されたイベント、『SuccessConnect 2015 世界最強人事 事例に学ぶ グローバル人事への取り組み』の模様をレポートいたします。
今回は、書籍「世界最強人事」の著者であるSAPジャパン 南がファシリテーターを務め、書籍に登場する人事リーダー5人が、“真のグローバル人事”について語り合ったパネルディスカッションを抜粋してお届けします。


SAP BusinessObjects BIとSAP HANAの親和性

あらゆるユーザ層に対し、様々な情報活用ニーズに適したBIツールを提供する統合BIプラットフォームSAP BusinessObjects BIと、SAP HANAの親和性についてご紹介します。



SAP S/4HANAと他ソリューションとの統合

SAPは顧客要件に応じて様々な業務プロセスに対応するソリューションとそれを実現するための柔軟な方法を提供します。本BlogではSAP S/4HANAと 他ソリューションとの統合を題材に紹介を行います。












「能動的CFO」が切り開いた業界の変化

元武田薬品工業株式会社 コーポレートオフィサー経理部長/EY税理士法人 シニアアドバイザーを務める高原宏氏による基調講演「事業展開とガバナンスのグローバル化に伴うCFOの課題」についてご紹介します。





デジタライゼーション実現のための「SAP Solution Extensions」とは?

「SAP Solution Extensions (SolEx)」は、SAP Business Suiteのみならず、SAP S/4HANAやSAP HANA、SAP Ariba、SAP SuccessFactorsなど、SAP製品と予めデータや機能が連携されており、様々な顧客の課題やニーズに最もフィットし、効果が期待できるソリューションパートナーと共同開発し、SAPが製品サポートする”SAPソリューション”です。 



パートナーによる「マネージドクラウド」が加速している

長年にわたってお客様のビジネスをSAPとともに支えてきたビジネスパートナー様の各種ソリューションやサービスが、SAPが推進するデジタルトランスフォーメーションの “コア”(=デジタルコア)である新世代ビジネススイートSAP S/4HANA(以後、S/4HANA)に続々と対応しています。先に、アビームコンサルティング株式会社様によるグローバル製造業向けテンプレートに関するプレスリリースが発表されました。今回はこの発表を「パートナーとクラウド」という視点から見ていくことにします。


SAP HANA Cloud Platformに関する戦略的な協業

SAPが提供するPaaS「SAP HANA Cloud Platform」の拡販に向け、パートナーとの協業を進めています。今回は、2016年3月16日に発表したクニエ様との協業についてご紹介します。


読み込み中
10 / 24...91011...20...