最新の記事

記事総数:776





Industrie 4.0におけるSAPの貢献

ドイツに本社を構えるSAPは、Industrie 4.0をリードする企業として、さまざまな取り組みを行っています。この記事では、今まさにSAPを取り巻くIndustrie 4.0について整理するとともに、SAPがどのように貢献しているかご紹介します。







いよいよベールを脱いだ新ERP : SAP Business Suite 4 SAP HANA

2月3日にニューヨーク証券取引場にて、SAPのCEOビル・マクダーモット、SAPの共同創業者の一人であるハッソ・プラットナーらが登壇して、次世代のエンタープライズソフトウェアとなるSAP Business Suite 4 SAP HANAを発表しました。




SAP流スタートアップ支援の取り組み――第3回:鯖江市から始まる未来に向けた地域エコシステム創出のうねり

福井県鯖江市における行政オープンデータ活用の取り組みをさらに加速させ、エコシステムとしてのポテンシャルを開花させようとした場合、いくつかの課題が浮かび上がってきました。その解決に向けた施策に迫ります。


電力・ガスシステム改革で激変する日本のエネルギー市場――第1回:これから何が起こるのか?~海外事例から読み解く

日本の公益業界が市場自由化などに向けて今、取り組むべき課題と、その解決の方向について考えていきたいと思います。第1回は、「これから何が起こるのか?~海外事例から読み解く」というテーマでお伝えします。


ファンタジー・フットボールを通じてファンとの関係をさらに強化するNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)

アメリカンフットボールのプロリーグ NFLにおいて、実在の選手で”仮想チーム”を編成し、その選手の実際のプレーに連動して楽しめるスポーツゲームが存在する。SAPが提供するクラウド、データベース、分析ツールを駆使したリアルとバーチャルの見事な連動がファンを楽しませる「ファンタジー・フットボール」を紹介する。





SAP流スタートアップ支援の取り組み――第2回:市民目線でまちづくりを考える、鯖江市におけるオープンデータ活用の取り組み

福井県鯖江市は、行政データを公開し、それを広く市民の皆さんに自由に活用してもらう「オープンデータ」の取り組みにおいて先駆的な自治体です。福井県鯖江市におけるスタートアップ支援活動についてお話しします。


読み込み中
20 / 39...10...192021...30...