SAP JAPAN PartnerPortal

NEWS What's New

  • ニュース
    SAPパートナーアライアンスデスクから配信したご案内のバックナンバー

    SAPジャパン パートナーアライアンスデスクから配信した各種ご案内メールバックナンバーをご確認いただけます。(随時更新します)
    SAP Partner Portalの日本語ページからもアクセス可能です。

    ※ SAP PartnerEdge Portalへのログインが必要です。

  • ニュース
    SAPジャパン Partner Enablement 今後のスケジュール

    SAPジャパン デジタルエコシステム統括本部主催の今後のPartner Enablementスケジュール(随時更新)をこちらからご確認いただけます。
    SAP Partner Portalの日本語ページからもアクセス可能です。

    ※ SAP PartnerEdge Portalへのログインが必要です。

  • ニュース
    SAPジャパンパートナーセールスナレッジポータル(SKP)

    NEW OPEN!SAPジャパンパートナーセールスナレッジポータル (Sales Knowledge Portal)

    SAP PartnerEdge Sellパートナー様を対象として、Sellパートナー様が、お客様に対して営業提案活動するにあたって必要な製品情報および提案ノウハウを入手いただくことを目的としたプラットフォームです。資料のページから、SKPの説明資料をご覧ください。

    ご利用希望のSAP PartenrEdge Sellパートナー様はこちらからお申込みをお願いいたします。

  • イベント
    6/10 福岡県のIT企業向けにSAPセミナーを実施します!

    第二弾SAPビジネスセミナー ~SAPと新たなビジネスモデルを創ろう

     

    日本企業におけるDX推進とともに、そのパートナーネットワークが急速に拡大しているSAP。​
    今回のセミナーでは、SAPジャパンおよび首都圏のSAPパートナーが「SAPビジネス」をともに推進する「九州地区のIT企業」とのビジネスマッチング【SAP福岡モデル】を行います。​
    SAPビジネスとはどのようなものなのか?そのビジネスモデルをどのようにして実現できるのかのロードマップと第1弾の成功事例をご紹介いたします。​

     

    詳細はこちらをご覧ください。

     

    ◆日時:2022年6月10日(木) 14:00〜17:30
    ◆会場:リファレンス大博多ビル 1123室(福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル11F)​
    ◆対象:FISA会員企業および九州地区のIT企業​
    ◆Agenda:
    ・SAPビジネスの現状
    ・首都圏企業より、SAPビジネスモデルのご紹介
    ・SAP人材育成 など
    ◆受講料:無料
    ◆お申し込みはこちらから

  • ニュース
    SAPの女性人材を育成、スキルアップと新たな就労機会を提供する「SAP女子プロジェクト」スタート!!

    Japan Partner Summit 2022 onlineでもアナウンスされた通り、アビームコンサルティング株式会社・株式会社SHIFT・株式会社MAIAとともに、IT人材不足と女性雇用問題解決を目指し、デジタル人材として活躍を目指す女性を支援する 「SAP女子プロジェクト」 がスタートしています。
    参加した方々をSAP人材(SAP製品の導入プロジェクトに携わるITエンジニアやSE、コンサルタントなど)として育成することで、スキルアップと新たな就労機会を提供していきます。

     

    SAP女子プロジェクトの詳細・お問合せはこちらから
  • ブログ
    SAP JapanのBTPブログがアツい!

    SAP Business Technology Platform(BTP)にアツい想い持って活動しているSAPサービス部門のメンバーが書いているBTP関連のブログです。

    記載内容についてご質問などあれば、SAP Blog上にてぜひご連絡ください。
    BTP Communityを是非活性化させていきましょう!

    ぜひアクセスください!

  • イベント
    グローバルの最新情報をキャッチ!! SAP Partner Innovation Day開催!!

    グローバルの最新情報とともにSAPの「今」をお届けするPartner Innovation Day。いよいよ来週開催です!!

    SAPクラウドビジネスのカギとなるSAP Business Technology Platform (BTP)によるイノベーションの可能性、サクセスストーリーやユースケース、将来のマネタイズに向けたオプションのご紹介など、パートナーの皆様が自社のサービスとイノベーションを推進されるための情報をお届けします!!
    日本語の同時通訳をご準備しておりますので、お気軽にご参加ください。

     

    >> お申し込みはこちらから

     

    イベント日時:2022年5月26日 (木) 13:00 – 17:00 (日本時間)

    >> SAP Partner Innovation Day 詳細を見てみる!!

     

    アジェンダ:(予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。)

    ◆SAP APJのリーダーによるパネルディスカッション

    – カスタマーサクセスに必要なイノベーションとは

    – イノベーションを推進するためのパーパス

    – SAPパートナーの成功の道筋

    – イノベーションを推進するために重要なBTP

    ◆SAP BTPの製品概要とイノベーションの可能性

    – Low Code/ No Codeソリューション (SAP AppGyverとSAP Process Automation)

    ◆サステナビリティ領域のインダストリークラウド

    – ユースケース

    – ビジネスシナリオ

    ◆イノベーションのステップとは

    ◆SAP Start-up Studio

    – SAPパートナーのサクセスストーリー

    ◆Hack2Buildの概要

    ◆パートナー様のビジネス拡大のためのマネタイズのオプションとは

    – SAP StoreやOEMについて

    – QPPSやインダストリークラウドについて

     

    皆様のご参加をお待ちしています!!
    >> お申し込みはこちらから

  • イベント
    SAP BTPによる拡張開発も熱い!Hack2Buildで設計開発ご支援します!

    Japan Partner Summitでも大きく取り上げられたSAP Business Technology Platform (BTP)。このBTPを使った拡張開発の設計・開発支援を行う「Hack2Build」を5月18日-25日、7月20日~27日に開催します。
    詳細は以下のページにてご覧ください。「Japan」の欄よりお申込みいただけます!

    Hack2Build – Beyond a Hackathon

     

  • イベント
    SAPのローコード/ノーコードが熱い!パートナーハッカソンイベントやります!

    TechEdはじめ各イベントで大きく紹介されているように、SAPのローコード/ノーコードが激アツです!そのソリューションを、みんなで学びながら体験してみませんか?
    このたび、SAPパートナーの皆さまを対象に、6月13日~17日にハッカソンイベントを開催することになりました。(発表イベントは6/29 19:00〜)詳細はこちらの資料をご覧ください!
    **募集は終了しました**

  • イベント
    Japan Partner Summit 2022 online リプレイ公開中!!

    Japan Partner Summit 2022 onlineには多くの方にご参加いただきありがとうございました!!
    現在、本サイト内の専用ページでリプレイを公開中です。ご参加いただけなかった方、見逃したセッションがある方、ぜひチェックしてみてください。
    Japan Partner Summit 2022 online リプレイはこちら

はじめての SAPパートナービジネス

これからSAPビジネスを検討される皆様、新たにSAP担当部門に着任した皆様にオススメしたい、SAPパートナーのキホンをご紹介します。

オンラインで学ぼう

パートナーの皆様にご参加いただけるイベント、各種トレーニングのスケジュールを随時更新しています。お見逃しなく!!

担当者激押し
コンテンツ

BLOG

画像

人事情報一元化のその先へ 人材データ活用のはじめかた 第3回:データ標準化と品質向上

本稿シリーズでは、人材データの活用を検討する際の考え方や、勘所をご紹介します。第3回では、グループ横断で取り組む場合のデータ標準化をどう進めるか、データ精度・鮮度をどうやって確保・向上するかについて紹介します。

MORE
ダッシュボードモデル

人事情報一元化のその先へ 人材データ活用のはじめかた 第2回:データ利用者の役割ごとの課題意識

本稿シリーズでは、人材データの活用を検討する際の考え方や、勘所をご紹介します。第2回は、活用イメージをもっていただくために、データ利用者の役割ごとの人材データ活用例を紹介します。

MORE
画像

人事情報一元化のその先へ 人材データ活用のはじめかた 第1回:ピープルアナリティクスと人的資本の情報開示

「ヒト」は「モノ」や「カネ」と違って定量化が難しい、経験と勘によるアナログな管理が必要と言われることが多い人事・人材領域においても、昨今、人事戦略や方針の中で「データドリブン」、「データ活用」という単語を見ること、聞くことが多くなりました。 本稿シリーズでは、人材データの活用を検討する際の考え方や、勘所をご紹介します。

MORE

SOCIAL MEDIA Follow us