最新AI技術が導くこれからの人事パート2──「SAP HR Connect Autumn」エッセンス Vol.2

SAPジャパンは2018年11月、人事業務の変革にフォーカスを当てたフォーラム「SAP HR Connect Autumn 2018」を催しました。先週のパート1に引き続き本コラムでは、その講演内容のエッセンスを紹介します。今回は、SAPジャパン 人事・人財ソリューションアドバイザリー本部シニアソリューションスペシャリスト、山口真一の講演内容のエッセンスを紹介します。

山口の講演内容はビデオでもご視聴になれます。ご興味のある方は、ぜひこちらもご覧ください。

▼山口の講演をオンデマンドで視聴する
https://www.sapjp.com/registration/?id=83

▼山口の講演録のパート1はこちら
https://www.sapjp.com/gb/blog/archives/848

イノベーションを生む組織作りもAIが支援

SuccessFactorsでは、AI技術を使った「選抜・チーム編成」によって、イノベーションを生む組織作りも支援します。

SuccessFactorsではもともと、人材の評価とそれに基づく人材選抜ための機能が緻密にデザインされており、業績評価やポテンシャル評価などに基づいて、例えば、「部長候補」グループや「ポテンシャル」グループといった人材のプールを容易に構成することが可能になっています。

「それに加えて、AIの機能を使うことで、例えば、すでに部長として成功している人材の属性をモデル化し、部長候補をAIに選ばせることができます。その分析結果と人の判断による部長候補とを比較することで、有望な人材の選抜漏れを回避することができるのです」(山口)。

これと同様に、イノベーションを生む新規事業立ち上げのプロジェクトメンバーをSuccessFactorsに推薦させることも可能です。

「先に触れたとおり、組織のメンバーに多様性があるほど、イノベーションを生みやすいという調査結果があります。そこで仮に、“ポテンシャル”グループから、異なるスキル、経験、バックグランドを持った人材を組み合わせ、さらに性格診断に基づいたメンバー同士の相性も加味して、新規事業のプロジェクトチームを編成するとしましょう。手作業では気の遠くなるような人材データの組み合わせの比較検討も、AIなら瞬時に完了し、あらゆる組み合わせの中から最適なチーム案を瞬時に提案してくれるのです(図1)」(山口)。

図1:AIによるプロジェクトチームの自動編成イメージ図1:AIによるプロジェクトチームの自動編成イメージ

最新のテクノロジーで人の能力が上がる

SuccessFactorsでは、人事部門の定型業務の効率化にも、AIの技術を活かしています。 その一例として、山口は今回、従業員からの問い合わせに自動で応答する「チャットボット」を紹介しています(図2)。

「チャットボットは、自然言語を使ってアプリケーションを利用する仕組みです。この活用によって、人事部門は従業員からの問い合わせに対応する負担を大きく低減させることができ、同時に従業員は使い慣れたメッセンジャーツールから自分の課題を迅速に解決することが可能になります」(山口)。

図2:SuccessFactorsのチャットボットによる問い合わせ対応のイメージ(有給休暇の問い合わせに対する対応例)
図2:SuccessFactorsのチャットボットによる問い合わせ対応のイメージ
(有給休暇の問い合わせに対する対応例)
※上図の“H”がSuccessFactorsのチャットボットからの回答

さらに、手書きデータの処理技術を組み合わせることで、「福利厚生申請」など、人事部門に対して提出される各種の(紙の)申請書をデータ化して、システムに自動的に登録する機能も備えています。これによって人事部門は、紙の申請書の内容をシステムに登録するという手間のかかる作業からも解放されることになります。

このように、SuccessFactorsは、最新のテクノロジーによって人事部門が抱える課題を包括的に解決するソリューションです。そのAI機能は、システムにデータが蓄積されていけばいくほど、予測分析の精度を向上させていきます。

とはいえ、「人事部門の仕事は、あくまでも人が中心であることに変化はありません」と、山口は指摘し、こう話を締めくくります。

「どのようなテクノロジーであれ、それは人事の仕事をサポートするツールにすぎません。ただし、AIなどの優れたテクノロジーを利用することで、人は人の能力の限界を超えた成果を上げることが可能になります。SuccessFactorsの活用により、人手では実現できないレベルの精度・スピード・生産性を手にし、人事変革を実現していただければと願っています」

関連タグ