働く人が輝く会社になりたい。それ、SAPの出番かも。

  • 優秀な人材に、長く活躍してもらいたい。

    いい人が採れない、定着しない、リーダーとなる人材がいない。
    人事の課題は待ったなし。では、どう取り組めば良いのか。
    その秘訣、お教えします。

    中堅・中小企業では、優秀な人材の確保がますます難しくなっています。働き方/価値観が多様化するに伴い、若手社員の定着率の悪化や優秀な社員の流出が企業の運営に大きな影響を及ぼしているのではないでしょうか。変化するビジネス環境に対応できるよう、今必要なスキルを持つ人材の迅速な確保、将来のビジネスリーダーとなりうる人材を発掘し計画的に育成するには、経営課題の1つとして人材管理に取り組まなくてはなりません。
    そのため、まずは自社の人事についての状況を包括的に収集/分析して、事業方針に合った人材確保、効率的な業務運営、従業員の意欲やスキルの向上といった支援ができているかを把握する統合的な視点が不可欠です。

  • 変化のスピードに対応できる組織をつくりたい。

    変化を続ける市場やビジネス環境に、一丸となって対応するための
    強靭な組織づくりはできていますか?

    常に変化する市場やビジネス環境に合わせて適時・適材・適所を実現するために、効果的な採用・育成施策を打ち、強い組織を作っていくことは、決して容易ではありません。そこで必要なのは、長期的な統合人材管理です。
    経営目標に沿って組織全体の要員計画を実施していくと、業務の複雑化や、多様な人材が一緒に働くといった複雑化にも耐えうる組織を実現できます。1人ひとりの従業員の経験やスキルを可視化していれば、どのような人材の組み合わせが相乗効果を引き出し、ビジネスに良い影響を生むかも予測できるようになります。また、将来的な組織のあり方に基づいて、自社に不足している職務の人材採用に集中することも、アウトソースしてよい領域を明確化することも可能です。

  • 従業員の能力を最大限引き出したい。

    従業員の価値観や働き方が多様化する中でも適切な育成、配属を実施して
    1人ひとりが能力を発揮できる環境とは?

    組織に対する従業員の帰属意識は、かつてないほど希薄になっています。意欲的な人材を採用し、従業員のモチベーションを持続し、定着率を高めるには、新しい手法が必要です。過去の評価に時間をかけすぎることは従業員の育成にはつながらず、人材育成の方向が経営目標に合っていないといったミスマッチが生じると、従業員が「この会社では正当に評価されない、自分の能力を発揮できない」と不満を抱くことになりかねません。
    自社の方向性に合った形で従業員がキャリアを形成できるよう、管理職と従業員が頻繁なコミュニケーションを持ち、事業方針の共有と、継続的な目標のすり合わせを行うことが、従業員の意識改革にもつながります。

適材適所を実現して、勝てる組織をつくりたい。それ、SAPの出番かも。

  • 悩みは、課題の全体像が見えないこと。

    複数の関連性を意識し、全体を捉えて対応することが
    組織の力を大きく変革するきっかけになります。

    複雑化する厳しいビジネス環境では、人事に関わるさまざまな課題が日々発生しますが、課題の多くは複雑に影響しあっています。今求められているのは、人と組織にかかわる経営課題を包括的に捉え、解決するための統合的な視点です。
    SAP SuccessFactorsは、さまざまな機能を網羅した人材管理の統合プラットフォームです。人と組織に関する幅広い情報を一元管理することで、いち早く課題を見つけ、このままではどのような影響が生じるか、また解決にはどのような対策をいつまでに講じるべきか、迅速に判断できます。

  • 組織を柔軟かつシンプルに管理するには?

    最新の人材管理プロセスにより、
    ビジネスの複雑化にも耐えられるしなやかな組織づくりが実現できます。

    強い組織の実現には、管理をシンプルにし、変化する状況に迅速に対応できる環境整備が欠かせません。多くの書類や複雑な手続きに追われる従来の仕組みを見直し、組織改革に向けて行動しましょう。
    適材適所で人材を活用できる組織をつくるには、目標や評価の管理、キャリア形成、採用や異動などの要素について、シンプルで効率的なプロセスを組み立てる必要があります。すべての従業員が活躍できる組織体系を整備するために、SAP SuccessFactorsの導入をご検討ください。6,200社以上が活用するベストプラクティスの業務プロセスを活用し、複雑だった管理プロセスを一新します。膨大な書類処理も不要になり、ペーパーレス化によるコスト削減、効率化にもつながります。

  • 従業員が活躍できる地盤づくりに着手したい。

    データとITを活用したアプローチで従業員のモチベーションを向上させれば、
    業績アップにもつながります。

    • 組織力の強化のために、継続的パフォーマンス管理

      組織における上長と部下とのコミュニケーションは目標の達成とキャリア開発のためのコーチングとして役立っていますか?
      継続的パフォーマンス管理であれば 従業員の目標の達成とキャリア開発のために上長との継続的なコミュニケーションを支援し、組織の持続的な成長を実現することができます。

    • 社員と組織のコラボレーションを次のレベルに

      働き方が大きく変わりゆく中で、社員は組織とのコラボレーションをより円滑に行う仕組みを求めています。
      SAP SuccessFactors Mobileなら社員はいつでもどこでもモバイルデバイスからチームメンバーや社内のエキスパートとつながることができ、組織の生産性改善に役立ちます。

    • 効果的な育成のために有効なツール

      メンタリング‐それは社員がもつ潜在的な能力を開花させるために組織が提供できる有用なツールです。
      SAP SuccessFactors Succession & Development – Mentoring は社員のエンゲージメント向上を図るとともに、メンタリングをより効果的実施することができます。

    従業員1人ひとりに企業戦略に沿った目標を設定することが、モチベーションや帰属意識の強化につながり、人が輝く組織づくりへの第一歩になります。適時・適材・適所に人材を活用するには、1人ひとりがどんな目標を実現するために、どんな業務に取り組んでおり、どのようなスキルや経験を持っているか、データとして正しく把握しておく必要があります。
    人材管理プロセスを実行するだけで、スキル、経験、目標、成果などの膨大な人材情報が自動的に集約される環境を作り、その情報を適時・適材・適所の人材活用に活かすことが業績向上につながる近道です。SAP SuccessFactorsは評価、選抜、育成、配置のプロセスを網羅する機能とその情報を活用するための見える化、分析機能による企業の業績向上を、人と組織の側面から強力にご支援いたします。また、組織や地域を超えたコラボレーションをサポートする機能により、従業員間でのスキル・知識の共有と協業の促進による業績向上をご支援します。

低コスト、短期間で人材管理ソリューションを導入したい。それ、SAPの出番かも。

  • 人材管理のすべてを、1つのプラットフォームで。

    SAP SuccessFactorsがあれば、人事機能をシンプルにし、
    従業員のモチベーションを高めながら強い組織をつくることができます。

    SAP SuccessFactorsは一元化されたプラットフォームにより、人と組織に関するさまざまな課題の解決策をご提供します。さらに企業ごとの課題の重要度や緊急度により、どの業務からでもスタートしていただくことができる仕組みになっています。各業務は、大きく下記の4つの領域に分類されます。

    • タレント
      マネジメント

      採用から退職まで、事業方針に合わせて従業員のキャリア形成を支援

    • 人事・給与管理

      これまで分散していたあらゆる従業員データを一元化し、効率を高めて業務コストを削減

    • SAP Jam

      顧客、パートナー、従業員同士間のソーシャルコラボレーションを促進して問題解決とビジネス改善を実現

    • 分析

      組織と人のデータを管理、分析して意思決定を強化

  • 低コストでの導入、クラウドなら夢じゃない?

    クラウドサービスのメリットを活かして、人材管理ソリューションが、月額¥300から。
    必要な業務範囲や事業拡大に合わせた段階的な導入が可能です。

    ※SAP SuccessFactorsを最小構成で利用した場合の価格です。契約は1年単位で行います。
    また、この他に導入サービス費用が初期費用として必要になります。価格についての詳細はSAPにお問い合わせください。

    強い組織の実現には、管理をシンプルにし、変化する状況に迅速に対応できる環境整備が欠かせません。多くの書類や複雑な手続きに追われる従来の仕組みを見直し、組織改革に向けて行動しましょう。
    適材適所で人材を活用できる組織をつくるには、目標や評価の管理、キャリア形成、採用や異動などの要素について、シンプルで効率的なプロセスを組み立てる必要があります。すべての従業員が活躍できる組織体系を整備するために、SAP SuccessFactorsの導入をご検討ください。6,200社以上が活用するベストプラクティスの業務プロセスを活用し、複雑だった管理プロセスを一新します。膨大な書類処理も不要になり、ペーパーレス化によるコスト削減、効率化にもつながります。

  • 導入も運用も、我が社は効率を優先させたい。

    短期間で構築でき、運用負荷も軽減。
    すぐ使えるテンプレートと負荷の少ない導入・運用体制でいつでも利用開始可能。

    • 経営に貢献するタレントマネジメント

      市場と事業領域の変化にさらされる中で、競争優位の源泉となる優秀な人材の確保と育成はこれまでになく重要となっています。SAP SuccessFactorsは、採用から、育成、評価、配置、分析まで、タレントマネジメント業務のあらゆるプロセスの高度化・効率化により、優秀な人材の確保と育成を強力にサポートします。

    システム構築に多くの人員を割けない中堅・中小企業に最適なのが、クラウド型サービスです。SAP SuccessFactorsは豊富な実績に裏打ちされ、また多くのパートナー企業が持つテンプレートも取り揃えた実用的なソリューションです。
    運用管理やバックアップなどのメンテナンスはSAPが担当するため、企業の負担は大きく軽減。社内に専任のIT担当者を確保する必要はありません。また、第三者機関の基準に準拠した堅固なセキュリティ環境を提供します。
    最新のノウハウを活用して人事の課題を統合的に解決に導くSAP SuccessFactorsを、ぜひご検討ください。

SAPへの
お問い合わせ

SAP SuccessFactorsの導入・メリットなどについて
ご不明点などがございましたら、
下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

中堅・中小企業のさらなる成長を実現する SAP SuccessFactorsの
お問い合わせはこちら

電話で相談0120-786-727